会社情報
COMPANY PROFILE

CSR

被災地の皆様へ

被災地の皆様へ

台風18号に伴う大雨の影響により、特に、茨城県、栃木県、宮城県では鬼怒川やその他河川の決壊、溢水により大きな被害が出ています。避難所も多数設置され、多くの避難者が発生しています。被災者の皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。

当社では、僅かながらでもお役に立てればと、ソーラー式充電器(DUAL CHARGER)を茨城市役所様へお送りさせていただきました。ご多用の中ご対応頂きました茨城市役所の皆々様へはこの場をおかりし厚く御礼申し上げます。

ECOCAPの収集

ECOCAPの収集

社内で飲み終わったペットボトルは勿論、家庭内で出る空ペットボトルのキャップも含め、全社的にエコキャップの収集に取組んでおります。
送られたキャップはリサイクルされ、認定NPO法人『世界の子どもにワクチンを日本委員会』を通じ世界の子どもたちにワクチンとして届けられます。

一部の業者で回収したキャップの不正流用がとりざたされ問題となりましたが、当社は信頼のおける企業様を通し、認定NPO法人『世界の子どもにワクチンを日本委員会』(JCV)様へ寄付させていただいております。

チャレンジ25

チャレンジ25への取組み

私たちは、『チャレンジ25キャンペーン』に賛同し、温室効果ガスの削減のため、クールビズ、ウォームビズの推進、また環境保全に対する意識向上のための教育活動を行っております。
当社は、チャレンジ25キャンペーンチャレンジャー登録企業です。

毎月一回の出張販売の様子

毎月一回の出張販売の様子

品川区南品川 パン工房 しなふくプチレーブ

品川区南品川 パン工房 しなふくプチレーブ

地域社会への取組み

知的障がい者の自立支援活動を行う
社会福祉法人 品川総合福祉センター「パン工房プチレーブ」様への協力。

CSR活動の一環として、当ビルエントランスにて毎月1回定期的にパンの販売をおこなえるよう手配をしております。
販売されたパン、惣菜は、当社の従業員をはじめ、ビル他入居者の方々にもご好評を頂き、その売り上げの一部は、パンの製造、販売に携わった知的障がい者の自立支援のための費用として活用されています。

プチレーブご担当者様インタビュー

従業員のより良い環境を確保する為に、コンビニや他のパン屋さんには負けられません。
出張販売は、外部で仕事をするという機会が得られるという面では貴重な体験ですし、毎回楽しみにしている従業員も多くいます。
そういった経験を通して民間企業に就職する従業員もおり、我々の取組みに理解、協力してくださる企業様には非常にありがたく思っています。今後はさらにカリキュラムを充実させ、従業員により良い環境を提供していきたいと考えております。